ぶた工房

舞台観劇感想とか諸々。妖怪芸能男子ハンター初級。

私のホ(モ)ストちゃん~激闘♂福岡中洲編~ そのに

ちょっとおおおおお咲夜の討ち入りかっこいいって何で誰も教えてくれなかったの咲夜ァアアア~~~!!!!かっこいいよぉ…………ズビッ……ズビズバッ………夕妃と同率らしいですね一位取ったの。あーーーーもうかっこよかっ………たぁ…………バニラメンさいこーー!!!以下感想DA!

・華音の本名、浅野匠(漢字不明)って忠臣蔵浅野内匠頭とかけてるんだなって気がついたよ!だから討ち入りなのね……雪降ってるし……うーちたーいんだうーちたーいんだかーたきをぉお~~。
・しかし草壁出てきた時の出たな草壁♂感
・浮動さんのダンスのとこの深雪の視線がエロい。君は場末のストリッパーか!(?)士郎は大人の色気ですね。
・夕妃はダンスするとひたすらうねうねしますね。うねうね……そういうキャラの体で踊ってるんだよねともきくん自身がそうな訳じゃ(以下略
・しかし夕妃っていうかともきくんのおとぼけっぷりが丸出しだった。接客の書は落とすし、やたら歌うし(言葉にならない~♪とか日替わりで浮動さんが歌ってくれた消臭力の歌とかww)丸メガネして壁ドンしてきた流星にときめいてるし(流星も流星で、出だしいきなり「流星と書いて流星や!」ととぼける始末)夕妃というかともきくんだったけどホストちゃんだからこそ許されるかなと思いました。笑えたww
・博多アイドル(天草カトリーヌのとこ)、あんどりゅーくんが混ざってて、最初咲夜、次がRUIで接客するんだけど、咲夜とはスカート丈を上げたり下げたりしていちゃついてて、RUIは膝に乗っかっていちゃついてるのが可愛かった。
・多分同じあたりのとこなんだけど、罰天ちゃんが!!!最後1人で接客してるんですよ1人で!!!!罰天ちゃん!!!はわわ!!!(何が)
・口説きタイムの時に夕妃が客席にキスしまくってて夕妃ェ……みたいな気持ちに。とみしょーさんが変身ポーズしてくれたよー!松岡さんが俺も変身ポーズやってるのに俺よりウケてる、とか言いながらとみしょーさんと肩組んでるのが可愛かったですありがとうございます……。

はーしかし、ストーリー上の話としてで聞いて欲しいんですけど、咲夜は最初からgalaxyでバニラをすっぽかしたとはいえ立て直そうと頑張っていた訳で、そこでナンバーワンになってお店を立て直してくれた華音に恩返しするっていう流れでは士郎と一緒でかなり自然だったなと思いました。ほんとかっこよかったよ咲夜……王子様系だけど心は熱い咲夜が好きだー!バニラメン最高!!!
あ、余談ですがガチャを運試しにしたらRUIが出ました。やったーー!!!

カウコン当たったついでに軽く振り返る記事

2014-2015カウコン当たりました。ありがたいです。ほんとに。流石に二度はないと思ったしもっと言うと三度はない気がしています今からwwこわいこわい。前にもちらっと話したしよく話題のきっかけ?として話すのですが、私の初じゃに現場は去年~今年のカウコンでした。訳も分からず始まったキスマイのらぶしっく、ばどぼのふまけんパフォーマンス(本当にふまけんって実在するんだと思いました)、えびは本当にアクロバットやっててびっくりし、すのふぉゆのダンスは素晴らしく、たきつばの絶対アイドル感の漂う背中すごい!となり、きんきの仕切りはプロだったし、そもそもカメラ入ってるようなところに行くのが初めてだったな。で、後々すごい事件だったのねと分かるうぇすとのデビュー発表。手越さんの圧倒的歌唱力は本当笑いが出るくらい驚いたし、山下さんは実在するんだと思ったし(そこからかよ)、JUMPの群舞とファンサ意欲は見ててすごかった。お客さんの上を通るトロッコとか、20ゲートの方を通るトロッコはテレビで見たやつでした。超余談をするとこちらの世界に足を突っ込む前も我が家の年越しはカウコンで、森さんとか見てたし、ある時はうたプリに当てはめてシャイニング事務所カウコンとかやろうぜ~!みたいな興奮の仕方をしていただけだったのに、まさか行く立場になるとは思わず……。今年になってから、私の周りの声優とか、とにかく色々なオタの人がなぜかじゃに落ちしてまして(Twitterの方で)、身を持って感じたのは全ての人にじゃに落ちの可能性は十分あるということですね。大概誰かしらとか、どこかしらのグループに引っかかる可能性を秘めてるんですよ恐ろしいな!?!?ほんとな。これがジャパンの巨大アイドル事務所の実力……(まあ多々改善点はありますけど)
で、去年はまあうちわのようなものだけ取り急ぎ持っていきました。あと双眼鏡か。たまーにいますけど、一様郷に入らば郷に従えを掲げているので(ちょこちょこ違うルールがあるのを楽しむのが楽しいかなあと)まあ無理にペンラ買わなくていいやと思い、持っていかなかったんですけど今回はありますから!!メリケン×2!!wwwあと明後日のたきつばに行くのでその分もありますし。これあるとすごく心強いです。やっと若葉マーク半分くらい取れたかなみたいな……!あと去年は早く着きすぎて暇だったのできちんと時間配分を考えつつ、また神社行って帰ろうかなあ。
あと覚えてるのは、うぇすとの話なんですけど、少クラで何となく顔は覚えてたので、あああ勝ったモン勝ちやみたいな感じのノリの曲歌う人……!!(※浪速一等賞の事です)という認識で、私テニミュテニプリ四天宝寺の曲が好きなので、ええじゃないかもそういうノリで聞いていて、関西ノリいいんじゃない?と思っていました。そうしたら帰り電車で例の人数問題の話(確か)と、また関西ノリの曲~!?みたいな反応を聞きまして、あっそんなに不評なのかと思ったのを覚えてます。でも結局ええじゃないかがええじゃないかみたいな、事になった訳で、ドームで揃って歌ってくれるのが楽しみですね。去年聞いたのとは全然違って聞けるなんて感慨深いです。
とりあえず明日明後日ホストちゃん、たきつば楽しみます!嬉しいぎっちり感!

私のホ(モ)ストちゃん~激闘♂福岡中洲編~ そのいち

華音ヒロインかよ!!!www最初で最後のゴージャスシートよりお送りします。あっネタバレがダメな人と過度なホモネタがダメな人は回避でちょっと今回ばかりはお願いします。IKUZO!!(らぶしっく風)

・ストーリーは、前作霧都の兄、華音が病院を抜け出し主治医の士郎と福岡中洲に生物研究センター(あやふやですみません)にいる犬飼という天才女医にSTAP細胞ならぬHOSTAP細胞を開発してもらい、不治の病を治療しにいく途中、華音に輸血されていた歌舞伎町伝説のホスト、青山淳一郎(漢字があやふや)の血が目覚め、中洲のホストクラブ、galaxyでナンバーワン、そしてレジェンドになるという感じなのですが!が!この生物研究センターの院長の草壁というおっさんが実はゲイで、青山とデキていたんですね。んで、HOSTAP細胞の作り方を記憶喪失のフリをしてナンバーワンになろうとした深雪が作り方を盗んだ帰りに、出張ホストとして呼んでいた時桜と弟ののぞみと兄弟どんぶりして(アッー!です) たのを深雪が見てショックで作り方を院長の部屋の前に落としてしまい、それを取り戻す為に青山として抱かれにいく華音というシーンが回転ベッドのセットだしなんか妙に気合い入ってるので気をつけてください腐耐性のない人!!ちなみに私は耐性ありますがばんばんやってほしくない派……wwwだってそういうつもりで来てないですし!!そういうのやるなら自分で勝手にしますし!!!
・あと注意シーンとしては、夕妃が流星に壁ドンするよ!流星が壁ドンしかえしてました今回は。で、夕妃ってかともきくんがちゅーを……ともきくんはキス魔なのかな!?ww
・ナンバーワンレビューの役割は華音の救出リーダーになってセンターでダンス、草壁を倒す、HOSTAP細胞を口移しする(双眼鏡見たけどガチで口はつけてないです)、金のびらびらつけて踊る、歌うって感じ。全体的に下手で踊る人数が多い。やっぱり青山劇場の装置がすごくて、舞台も広いし、ダイナミックだったなぁと思いましたね。まあしょうがないっちゃしょうがないけど、あの時に、まあ名古屋栄編やるらしいのでその時とかに?はもうちょっと派手なところでやらせてあげたいなあという気がしました。悪くはないけどね。しかし華音との口移し、役割的に言ってしまえば華音の王子的なところがあるわけで、これ一位にしてあげて嬉しいか!?してあげたい程の特典か!?みたいなところはある。価値があるから今のところローテーションでやってるんでしょうけど。私が本気で推してる人がいたらそこまで頑張らなくていいかーって思うなあww(ひどい)
・時事ネタがてんこ盛りでした。というか今年の時事ネタほぼさらってるので振り返り的な感じもあり。これは楽しかった普通に笑えたしね。
・なんか2幕で、兄と弟みたいな歌があって、それのフォーメーション?がすごくテニミュだった……ダブルスの歌みたいだったよ……。
・彗星と流星が兄弟なの意外と違和感ないです。てか株元さん口説きタイムの時ほんとに照明やってるのかな?だとしたらすごい。
・あっ私の気になる子は罰天くんです彼可愛いね!!?永松くんというらしい。覚えたぞ。

まあ一言で言うなら私のホ(モ)ストちゃん~激闘♂福岡中洲編~につきますね。私自身は腐敗しきってるので全然耐性はあるし前ドラマでBL接客やってたのがあるのでそれをクローズアップしたのだろうなという気はします。分かります。でも皆が皆いけるわけじゃないしイケメン同士いちゃいちゃしてれば喜ぶ訳じゃないし腐るなら勝手にやるので大丈夫です!!!ノーサンキュー!!中途半端にやられると恥曝しなんだよね!!!という感想。ふじょしはこっそりしてたいんですよ……あまり波風立てるもんじゃあないぜ………。
まあ何だかんだと言いつつまさかの展開すぎますけど前楽と東京楽にいます……。








さて、公式が激闘♂仕掛けてきましたので、それならこちらも少し返してやろうと思います。以下はそんな内容なのでダメな人は見ちゃだめだよ!


・正直私がしいて推すとしたら士華と蓮隼だよねえ……あっ別に逆でもかまわんです。話の展開として士郎が華音救ったら自然じゃないのだって。連れてきたのもホストクラブに乗り込んだのも士郎なんだからさ。士郎が救ったらちょっと萌えるけどどうだろうなあ、なるかなあそんな風に。一番最初見た時にこれ士郎と華音デキてんじゃんと思ったのは内緒だよお。
蓮と隼人は、まあ友人以上びーえる未満くらいでいいと思うんですけど、2幕の青空ホストクラブのところで、ずーーーっと犬猿の仲だった二人が下手の隅で同じテーブルにいてちょっとぐっときてしまって……ああああの二人なんなのどうしたのおおお!!?大人になっちゃったのおおお!!?みたいな。隼人も前回あんなにぼろぼろで、蓮なんて元祖トップからの二軍だし、でもやり方違ってもクラブバニラを大事に思ってる仲間同士なんだなって思って泣きそうです。関係性萌えだよこれぞ。そんな突発的に並べられたって萌えないからな覚えとけ!!?
あっあとこれは些細な疑問なんだけど出張ホストで時桜が掘られたなら、それを勧めた流星も掘られてるよ……ね?そういうことだよな……?流星くそびっちすぎるな………。

音楽劇『ルードウィヒ・B』~ベートーヴェン歓喜のうた~ 初日雑感

二階最後列上手から見ましたー。てか国フォ暑くない!?汗がすごかった後ろだったからかなあ……ざっくり言うとお金をかけたファウストという感じ……。映像がちゃんとしてます。施設がマシになると変わるんだねえ!以下雑感。ネタバレしまくりです。

・河合くんの2役が2役とも可愛いです。モーツァルトきゅん死ぬけどな!!割合すぐ死ぬけどな!!あのナルシストなのに憎めない感じは二次元で人気出そう。CV鈴木達央でってそれはドルイットだよ!!でも感じはキモくないドルイット……ってそれはただのイケメンか。まあそんな感じ(?)ユリシーズはフランツというルードウィヒくんを目のがたきにしながらちょっと羨ましいと思っていて、ルードウィヒくん自身はそんなつもりないけどフランツ自身が自分の事を価値がないと思っているんじゃないか(本当は自分が一番そう思ってる)と思ってて、耳が聞こえなくなる原因となるケガを負わせてしまう役が変わるきっかけとなった養子の役なんだけど、まあほぼ河合くんまんまですよ。でも敬語でね!!ルードウィヒおじいちゃんに話すのが!!可愛い!!余談ですがルードウィヒおじいちゃん白髪まじりになるけどなんか奇妙な混じり方でちょっといやかなり気持ち悪いです。私もじゃもじゃしてたりぷちぷちしてるの苦手なんですけど、ちょっとキモい!と思ったのでユリきゅんばかり見てた。ごめんねルードウィヒおじいちゃん……。
・ピアノというテーマをきちんと置いたのが良かったのか、生演奏もあるし歌もまあそこそこあるし、ファウストよりはちゃんと歌ものになってた。てかはしもとくんピアノすごい。ソロだけじゃなくて歌の伴奏もするのはびっくりした。まあアレンジで左手がちょっと簡単になってる気はしたけど、右手で難しい旋律もやっていてすごいなあと思いました。あと評価する点としてルードウィヒくんとかモーツァルトきゅんがピアノ弾く時はきちんと中世のピアノ(チェンバロとピアノの中間みたいな)音になってるとこかなー。ああいう音出せる電子ピアノあるんだな。そういう時代に基づいた音の気配りが出来るのは良かったと思います。
・映像は流石国フォ、ファウストより大分マシになってたけどお母さんの映像が輝きすぎて面白かったww笑えた。ただ相変わらずすごく後ろ向く。客席に尻向けまくりだよー顔見えないよ顔。そこは直らないんだなって思ったぞ本当は今すぐ直せ!!と言いたい。
・歌はなんかルードウィヒ♪ルードウィヒ♪っていうメインテーマみたいなのがハマるのと、あっと言う間に一年経った~♪みたいな歌が地味に面白かったです(笑えるポイント)あとルードウィヒくんのお母さんが死んだ時の歌がすっっっごい良かった。
・ルードウィヒくん良かったよ、特に2幕の耳が聞こえないなら死んだ方がマシだ!!っていう辺りとか、ナポレオンが即位した事に失望して曲を捨てようとしたのを、英雄という曲に変えようって説得力されるところのかき乱しっぷりがすごく良かった。最後なんか第九指揮する時本当に召されるかと……。あっ第九は割と本気で歌う人が一人いて、あとは音源と生演奏と混ざってやる感じなんですけどどうしてもエヴァンゲリオン思い出すよね……別にエヴァオタでも何でもないのに!ww
・でも一番好きな役はフランツかなあ。悲しいんですよ、彼。ルードウィヒくんは自分の事は嫌いになっちゃいけないと助言されるんだけどフランツはそんな救いの手もなく。最初からルードウィヒに救って欲しかったのかと思うと寂しい役だなと思います。役者さんも上手いのでフランツの存在の陰りに引き込まれました。第九でフランツも救われていると信じて。

※ちょっと河合くんの話
ついったーでぶつぶつ言ってたんですけどちゃんと言おうと思って付け足します。私まあアルカードとかアルカードとかアルカードがあって河合くんが2役やるって忘れてたので、出てこない間モブでいないかなーと探してたんですね。フランス革命のあたりとか(あの辺りはユリきゅんの準備があるから無理だろうが)、でまあユリシーズやってて2役だっけ!?ってなりまして、正直河合くん複数役やるの合ってるんじゃないかなと思いまして。見てみて。だから、声優のガヤじゃないけどモブとしていたらなんか他のモブと明らかに違うしさっき死んだのに何してるんだ、って気づけたら面白いじゃないですか。まあアンサンブルが足りない舞台なんて殆どそうしてるし、気がつかなかったらつかなかったで後で本人から聞いて驚けるのも楽しみだと思うんですよ。私演出やってたら絶対河合くんにはもう一役モブの中とかでやらせてるなー。あと単純に河合くんに2役しか任せないなんて勿体ない!!もっと出来るし1人芝居でもこなせるだろうと感じているのもあります。設定が2語くらいしかない役も河合くんの味付けでどうとでも面白く出来るんじゃないかなあ。それが見られる場所が将来出来ると信じたいですね。

しかし最後のあのスタオベ制度はちょっと面倒というか、忘れるね……帰ろうと思うのに帰るタイミング失う!ww次は楽にちょっと私の歴代すごい席に入りそうなとこで見てきます~。

アルカード再演楽

楽っていうのがほんとに信じられないんですけど、楽でした。はあ……最後って必ず何かやるだろ、とか思って取るじゃないですか、大概。でもアルカードに関しては初演の最後を見られなかったのが本当に本当に惜しくて、惜しかったので今回で晴れてみたいなところがありました。でも、本当に最後を見届けたかっただけで、今日も本編40分くらいだったんじゃないのってくらい早くて、 終わりだって分かってるけど立ちたくなかった。こんなの初めて。このまま拍手が落ち着いた頃にアナウンス流れるんだろうな、流れるまではせめてあのベンチみたいな椅子に座っていたいと思って、いたらまさかのreturn to 2013でもうほんとほんと号泣した。ハンサムでアルカードやられた時も号泣したけど足は震えるしほんと号泣で。ももも戻ったの……戻るの……戻るのってずるくない!?ずるい、ずるい……とまだずるずるしていますが感想書きます。

マリアさんがめっちゃ元気だった、威勢が良かった…。
・チャイニーズレストランのやり取りが細かいと聞いたので見ていたらサンジェルミさんがオルロック様をお茶碗で弄んでいて爆発しかけた……おい可愛いじゃねえの……あとオルロック様が先にマリアさんにやられる時のサンジェルミの顔が!!顔が!あそこサンジェルミが先にマリアさんに向かっていくのをオルロック様が制止するのもたまらん
・LAST ALUCARD~の時もサンジェルミとオルロック様でにやっと笑ってハイタッチ(しているように見えた)でもはや平間加藤こわい、こわい
・血飲ませるところは前の酒井さんの方が嗜虐心を煽られるなと思いました
・私REBORNの無音で後ろ向いて躍るところ大好きなんですけど、かすかに流れる音楽とちゃんと動きが乗っているんですよね……すごいわ本当……。
・それにしても平間さんのバク宙台宙滞空時間が長い……妖精……。
・光浦さんのサラは何だか親近感湧くサラだったなあ。どんなにアルカードに夢中になったって熱狂するだけじゃなくて他のものも見えてしまう立場じゃ彼らの動力になりえない感じがなんか、リアルだなあ……。

最後のその、2013の時にアルカードポーズやっていいよみたいな感じでスクリーンに出たんだけどそんなに堂々とやっちゃいけない気がして控えめにした。てか別にそんな煽らなくていいんだよそれどころじゃない!し!あとまさかまたしてもsee you next?でほ、ほんといいんだよ……?大丈夫だよ……?これからどうするの……?という気持ちです。原型から遠ざかっていくことがないのを祈る。

THE ALUCARD SHOW is come back!

初日(11/14)見てきました。 NEW SONG2014がとにかくすごい。やばい。チケ代全部そこに払える。そのくらいすごかった………あそこだけ延々と見ていられる……。以下初演との演出比較メモ。

・劇伴が全部リミックス?ブラッシュアップされています。かっこいい……!
・ブラドの上着が多分最後のLAST~まで全部新しい?かな?赤ジャケット率高し。
・マリアのREBORNは+2くらいキー上げ。
アルカードがアルカドニアの血を吸う為に呼び寄せたアルカドニア、客席通路通って舞台へ。
・マリアが失意のうちに街頭をさまよい、アルカードのポスターを引き裂くところのポスターの柄新しくなってます。NEW MOBILE DEBUTって……!携帯のCMなんてするんだね……。
・最初のアルカードの自己紹介ダンス振り付け変わってます。カーミラ腹ちらセクシー!オルロック台宙!ウインドミル!わああああ!(落ち着いてください
・マリアの血を吸う前に一言囁くシーンカット。
・セットが若干?変わってる。両側にロウソク増えてます。
以下マリアさん、ウォルター、サラの感想。
マリアさんかわいい。何だかひたすらかわいい。トップアーティストとして存在するマリアさんは中身はまだ少女な部分が残ってて(チャイニーズレストランのシーンワンピースでしたね)、ブラドに憎しみという名の愛を植えつけられる事で現実を見るクールな女性になったというか……そんなイメージがしました。前のマリアさんより付け入る隙がある感じ。かわいい。
・ウォルターはしゃきっとしてましたね!記者会見のシーンのアルカードのメンバーを呼ぶところが楽しかった。ちょっとこれはマリアさんとビジネス恋仲なんじゃないの!?というくらいしゃきっとしてた。
・サラはマリアさんのREBORNツアーの止まってボケるところが面白すぎてつらかったwwあれはひどいww前作より女を感じない?というか、コミカルな感じでこちらも可愛いです。前のサラはなんか女の色気が残ってそうな感じがしたけど、こっちのサラはあまりなくて感情移入はしやすかったかも?
あ、バットのね、銀次くんは全然違和感なかったです。ちゃんとアルカードだったよ……。
いやあしかし2014ですね。あの、2013と同じ位置に入るんですけどほんとかっこよい。かっこよい。かっこよい。あれだけでCD飛ぶように売れるのかな。まあしょうがないよねあれは買うわ……。ほんと2014かっこよかった。アルカードを待ちわびた人と、2014どうなってるのか気になってる人絶対行くべき。ほんとかっこよかった……鳥肌………。

女体シェイクスピア005&006 超ざっくり感想

やっと見に行けた柿喰う客の公演です。面白かった!役者陣が皆舞台慣れしていて見応えがありました。元ネタはアントニーとクレオパトラという話で、近年まで駄作と言われていたらしいですが、時代が変われば価値観も変わるとはこのことか、最近見直されているらしいです(アフトクより。なかやしきさんかわいい……ピンクパンサーつけてたよ……)恋愛なのか政治(仕事)なのかごっちゃになっているのが受け入れ難かったのかなと思うんですけど、恋愛と政治が一直線状になっているのって現代においては珍しい事じゃない。だから受け入れられてるのかなと思いました。境界線をあやふやにさせておく事の面白さってあるのかもしれない。衣装が和洋(中)折衷になってるのも各国の状況を考慮してとのことらしいですが、見た目も華やかで飽きないし(クレオパトラ陣営のチャイナドレス美しい!)良いなと思いました。あとアフトクの質問タイムで、度々同じキャラや演出が取り入れられているのは意図的ですか?っていうのがあって、それの答えが繰り返し(マンネリ)を繰り返した先の面白さがあると思っているんです、との事でそういう面白さって確かに色々なものに取り入れられてる!と大きく頷いてしまった。例えばクドカンとか。でも飽きずに受け入れられているし(大多数は)、あくまで全体としては違う型の中に共通する要素を繰り返し入れる面白さというのはどんな物にもあるだろうし、無意識にやっているんじゃないかと考えてしまった。
あと気になったのは台詞の狂言回しっぽくなっているところ、度々人の頬を叩く、とか、幕が開いてぱっと見た瞬間何か見たことあるような気がしたんですけど、出発に……近いものを感じたかなあなんて……。なんかすごく近いものを感じるんですよね!なんだろ、つか作品の影響……とかあるのかな……。あの台詞言い切って見得を切る、歌舞伎っぽい演出って意外と取り入れられてるんですね。まあ歌舞伎がそもそも伝統的なものだけど。
いやあ……とりあえずね、オタクの意見で申し訳ないけど戸塚さんとなかやしきさん早く出会うべきだと思うww完全プレイガイドでチケット取るのもえび担なら出来るでしょう今そうだからな!!
暴走ジュリエットの話↓
ろ、ロミオ~~~!!名前なんてポイして私の元に来て!!!!(ブンブン すごくよかった……分かりやすさが勝手しまったのかもしれないけど制服で若者言葉になってるのがバカみたいにまっすぐで命がけでお互いのいる世界が全てで笑っちゃうくらいなんですよ……シェイクスピアが書き上げて上演した当時、見た人はきっとそんな風に感じたのを共有出来た感じがしたのが楽しかった。ロミオの瀬戸さんがめちゃくちゃ良かったってかめちゃくちゃ好みのロミオだったんですよ……包丁持って(その前の三分クッキングの差し込み方笑った)ティボルト殺してからがも~~~良かった。目がすごくいい。優しさの裏に秘めた狂気のロミオ……素敵すぎた。でもティボルトもいいんですよね~~根は優しいんだけど喧嘩っぱやい……学ランなのもよかったです。はあ……。あと迷走クレオパトラの方と共通して出てくる要素が早速ありました、死ぬ為の凶器を持ってくる貧乏人?が共通してたのと、あともう一個あった気がするんですが忘れましたすみません……。暴走してるのってロミオもだけど先走って神父に相談して作戦を実行したのはジュリエットだから暴走ってついてるのかな。語呂もいいですよね。
ガールズナイトも楽しかったです!美香ちゃんの歌聞けて嬉しいよ~~!スカート超可愛かった……瀬戸さんの愛のしるしもかわいい!あとティボルトの人の会いたくてが上手くてびっくり。美しくて歌も上手いなんて素敵すぎる……!!
本公演も行きたいなあ。女体の続きも楽しみにしてます。